胸筋 鍛え方 簡単

簡単で効果的な胸筋の鍛え方!

トレーニング

 

自宅にある物を使って簡単トレーニング!

 

やはり男性であれば、胸板が厚い方が男らしくてかっこいいと思います。

 

しかしながら、なかなかジムに通って体を鍛えようと決心がつかない方も多いでしょう。

 

そのような方には、自宅でも簡単にできるトレーニングがお勧めです。
ダンベルなども必要ありません。

 

簡単に行うことができる胸筋の鍛え方として、タオルを使用した筋トレ方法があります。

 

やり方は非常に簡単で、体の正面でタオルを両手のひらで挟み、合掌ポーズをつくります。
そして、胸筋を意識しながら力強く押し込むようにしましょう。

 

限界が来たらインターバルをはさみ、30秒から1分が経過したらまた同じことを繰り返しましょう。
これだけでも胸筋を鍛えることが十分に可能です。

 

また、腕立て伏せも胸筋に利かすことができます。
理想的なフォームとしては、できるだけ手を広げてつくようにしましょう。

 

そうすることで胸に負荷をかけやすくなります。
負荷が大きすぎて腕の曲げ伸ばしができない方は、はじめのうちは膝をついて行うと良いでしょう。

 

逆に、負荷が足りないと感じたら足を椅子の上に乗せるなどして負荷を上げていきましょう。

 

 

何よりも大事になのは継続すること!

 

このように、自宅でも気軽に行うことができる筋力トレーニングもあります。

 

ただし、何よりも大切な事は長期間継続して行うことです。
短期間に少し筋トレをした位では体は大きく変わりません。

 

長期間継続するコツは、あまり無理なトレーニングを行わないことです。
自分に甘すぎるのも良くありませんが、習慣化できる位の軽いトレーニングが理想的です。