胸筋 鍛え方 初心者

初心者に効果的な胸筋の鍛え方!

筋トレ

 

適切な筋トレ方法を理解することが大事!

 

男性にとっては「男らしい体格を作り上げるため」、
女性にとっては「魅力的なスタイルを作り上げるため」、
いずれにしても性別に関係なく魅力のあるスタイルを作り上げる目的で行う「筋トレ」ですが、
効率良く筋トレをするためには「適切な筋トレの方法」を理解する必要があります。

 

例えば、腕立て伏せをすることで大胸筋のトレーニングをすることが出来ます。

 

しかし、鍛え方の方法を理解していないと
「胸まわりの筋肉ではなく腕まわりの筋肉に作用する方法」になってしまうことがあります。

 

 

初心者におススメの腹筋トレーニングとは?

 

初心者にも分かりやすく説明すると、
腕立て伏せの場合は「腕を閉じてトレーニング」をすると
上腕二頭筋・上腕三頭筋に対して強く作用するトレーニングになります。

 

対して、「腕を開いてトレーニング」をすると上腕二頭筋などへの作用が減り、
その代わりに大胸筋に対して効率よく作用するトレーニングになります。

 

しかし、女性には腕立て伏せを一回も出来ない可能性がある為、
非常に大きな負担・ストレスを感じながらのトレーニングになってしまいやすく、
結果的に「継続しない状態」になり兼ねません。

 

ある程度トレーニングを継続していけば腕立て伏せを出来る回数も負担も減っていきますが、
初心者にとっては「その前段階に当たるトレーニング法を知ること」が大切です。

 

例えば、「アイソメトリックトレーニング」を行うことで基礎筋力を向上させ、
ある程度の筋力を構成出来た後に腕立て伏せをするようにしていくと、効率良くトレーニングをすることが出来ます。